HOME » CSR » 事業継続への取り組み

事業継続への取り組み

企業は永続する為に存在しています。永続しなければ利害関係者に対して貢献できない為です。ただし、単に生き長らえているのでは無く、事業が隆盛かつ堅調であるということが重要です。しかし、その実現の為に社会から後ろ指を指されるようなことがあってはならないと考えています。

企業も社会に生きる存在である以上、人と同じように高い倫理が求められます。“法令遵守“という言葉がありますが、単に法律を額面どおりに守っていれば良いという訳ではありません。我々はそれに留まらず高い倫理意識をもって事業を継続していきます。

また、いかに高い意識をもって活動したとしても、大きなトラブルに見舞われることもあります。そうしたトラブルの際にどのように具体的に行動するのかを平時から想定し、継続的・反復的に訓練しておく必要があります。

弊社ではBCP計画を策定し、いくつかのインシデントの際にもスムーズな事業継続が出来るように日々取り組んでおります。